PHPからだスマイル11月号の記事

PHPからだスマイル11月号「 健康ニュース2020 」に院長の監修した記事「被ばく量を大幅に減らせる低線量CT検査」が掲載されました。一般的に被ばく量と画質はトレードオフの関係にありますが、機器の進歩により低被ばく化が進んでいること、また検診目的では更に低線量の撮影も一般化していることが述べられています。よろしければご覧ください。

関連記事

  1. ひたちなか市「こらぼDEまなぼ」にて講演しました

  2. 臨時休診のお知らせ(第61回日本肺癌学会学術集会 国際ワーク…

  3. エイプラス・デザイン事務所通信に掲載されました

  4. 院長業績(英文)(2021年4月更新)

  5. 日立市報3月20日号に掲載されました

  6. オンライン資格確認に対応しています。